社員のインタビュー

営業 K.F

K.F

システム開発部 2016年入社

経歴について

前職はペット保険の代理店営業として関東支部の新規開拓メンバーとして働いていました。 犬・猫専門の医療保険メーカーとして、ペットショップや直販のブリーダーに対し営業し、保険を案内いただく代理店登録・販売支援等を行っていました。

Ruby開発を選んだ理由と現在の仕事内容を教えてください。

現在は何事にもIT無しに仕事をしていくことは難しいと感じる中、大学卒業後はずっと営業畑で仕事をしてきて、ITに対する知識・経験が全くないことに恐怖を覚えました。 ネット上に知識やサービスは転がっているということで、独学でプログラミングの勉強を始めスッと勉強する気になれたのが、RubyやRailsでした。 転職活動を始め「Ruby 転職」のキーワードで引っかかったのが当社求人でした。まずは、面談という形で話を聞かせてもらいました。話をする中で、事業部長とリーダーの2方の人柄に惹かれ入社することを決めました。 現在はセールス・人事担当として、事業部営業としてチームを組んで案件の獲得や契約・事務手続き、事業部拡大の為の人事・採用業務をしています。 その他、行政書士資格取得していることもあり、部署を超えた手続き業務も行っています。

Ruby開発での仕事のやりがいや喜びを教えてください。

当社は社員がやりたいことに対してバックアップする体制があります。また、悩みを相談しやすいフレンドリーな環境があります。

ある一日のスケジュール

営業 K.F
  • 09:30 出社

    メールをチェックし、本日の仕事内容を確認する。

  • 10:00 部署のMTG

    全体の連絡事項や各プロジェクトの状況の報告。

  • 11:00 営業MTG

    毎週のプロジェクト進捗の確認、次回営業先の相談やアプローチ方法等を検討する。

  • 12:00 昼休み

    近くの定食屋で同僚といっしょに食事をする。

  • 13:00 お取引先様訪問

    先方担当者との新案件の打ち合わせ。

  • 15:00 選考面接

    求人応募の方と面談

  • 17:00 契約・請求書手続き

    契約書の作成、お見積書の作成、請求書の発行作成をする。

  • 18:30 帰宅

    翌日の予定を確認して業務終了。
    同じ部署の先輩たちも早めに仕事を終えたので、一緒に飲みに行く。

応募者の方へのメッセージ

他人のせいにするのではなく、自分の与えられた環境でどのように力を発揮させるのか動ける人には最適の環境だと思います。
当社はまだまだ発展途上の会社ですが、一緒に成長していきましょう!