RubyプログラマーにUターン・Iターン転職!リモートワークのメリット・デメリット

Rubyプログラマーに転職!リモートワークのメリットとデメリットを解説

Rubyプログラマーへの転職を検討しているなら、リモートワークがおすすめです。

リモートワークなら、地方でも都心と同じレベルのソフトウェア開発などに携わることも可能です。

こちらでは、プログラマーがリモートワークで働くメリットとデメリットを解説します。

プログラマーがリモートで働くメリット

リモートで働くプログラマー

Uターン・Iターンでプログラマーがリモートで働くメリットをご紹介します。

仕事と生活のバランスが取れる

プログラマーがリモートで働く大きな魅力は、働く時間や場所に縛られないことです。

リモートワークなら、Uターン転職で生まれ育った故郷で働いたり、Iターン転職で憧れの土地で生活したり、自由な人生設計が可能になります。

また、働く時間を自分で調整できるため、子育てや介護といった家庭の事情を優先できるのはもちろん、趣味や余暇の充実など、ワークライフバランスが実現しやすい点も魅力です。

集中できる環境に整えやすく、業務を効率化できる

リモートワークは働く環境を自由に選べるため、集中できるよう整えることも可能です。

自宅で作業するのはもちろん、コワーキングスペースなどを活用してもよいでしょう。また、会社のようにコードを書いているときに同僚に話しかけられたり、電話や来客の対応をしたりする必要もないため、集中力が途切れることもありません。

そのため、目の前の業務に集中して、効率よく仕事を進められます。

満員電車での通勤は不要

リモートワークは、基本的に出社は不要です。満員電車に乗り、往復何時間もかけて出社する必要はありません。

コアタイムに間に合うのであれば、自分の好きな時間に起きて、朝食をゆっくり味わってから仕事をすることもできます。

仕事のストレスを軽減できる

通勤ラッシュだけでなく、仕事上の人間関係や慣れない土地への転勤など、本来の業務以外から発生するストレスを軽減することも可能です。

本当にやりたい仕事に集中できる点も、リモートワークのメリットです。

プログラマーがリモートで働くデメリット

肩を押さえる女性のプログラマー

次に、Uターン・Iターン転職でプログラマーがリモートで働くデメリットをご紹介します。

自己管理能力がないと仕事がしづらい

リモートワークは自由な働き方が魅力ではあるものの、時間や場所の制限がないため、プログラマー本人の自己管理能力が試されます。

特に家の中だと、娯楽アイテムや家事なども目につき、集中力が切れてしまう原因にもなりかねません。また、オンとオフを上手に切り替えられないと、仕事のことが頭から離れず、ストレスになってしまうこともあります。

仕事に集中できる環境を作る、タスク管理を徹底する、作業の目的・目標を明確にする、適度な運動を取り入れるなどの対策を講じましょう。

コミュニケーション不足に陥りやすい

基本的に一人で仕事をするため、コミュニケーション不足に陥りやすい点もリモートワークのデメリットです。

わからない部分をすぐに質問できなかったり、ちょっとした息抜きの雑談が難しかったりするため、孤独を感じやすい働き方でもあります。そのため、自分から積極的にコミュニケーションを取るように心がけることも大切です。

また、Uターン・Iターン転職で会社を選ぶ際は、リモート会議やイベントがあるなど、コミュニケーションが取りやすいかどうかも確認しましょう。

地方都市ではスキルアップが難しい可能性も…

勉強会やセミナーが豊富な都心と比べ、地方都市ではあまりイベントが開催されないことも少なくありません。

移住当初はスキルアップが困難に感じることもあるでしょう。そのような場合、資格取得費用の補助やオンライン勉強会を開催する会社を選ぶと、リモートワークでも安心です。

プログラマーやエンジニアのUターン・Iターン転職ならRuby開発へ!

プログラマーはリモートワークとの相性も良く、Uターン・Iターン転職がしやすい職業です。転職の際はスキルアップがしやすいなど、デメリットを解消できる会社を選ぶのがポイントです。

Ruby開発ではフレックスタイム制の導入をはじめ、地方でも十分にスキルを磨けるよう、IT資格取得費用のサポートや社員主催の勉強会なども開催し、働きやすい環境をご提供します。

Rubyプログラマーやエンジニアに興味をお持ちの際は、採用情報をご確認のうえ、お気軽にお問い合わせください。

コラム一覧:「Ruby on Rails」に関する豆知識

Ruby on Railsでシステム開発をお考えならRuby開発へ

社名 株式会社Ruby開発
代表取締役 芦田 秀之
代表挨拶
設立 2012年9月10日
資本金 4,550万円
事業内容 ■ Web種アプリケーション設計開発
■ 各種アプリケーション設計開発
■ 受託開発サービス
■ IoT系サービス開発
所在地 東京本社:
〒105-5117 東京都港区浜松町2-4-1 世界貿易センタービル南館17階

仙台オフィス:
〒983-0852 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-4-18 オークツリー榴岡 602号室

大阪オフィス:
〒532-0011 大阪府大阪市淀川区西中島3丁目18番21号 6-D号室

福岡オフィス&Ruby ZONE:
〒812-0013 福岡市博多区博多駅東1-16-7 博多駅東尾崎ビル402,501

姫島本店:
〒872-1501 大分県東国東郡姫島村1681-2 姫島ITアイランドセンター2階

応接室(兼福利厚生施設):
〒108-0075 東京都港区港南3-6-21 コスモポリス品川

URL https://www.ruby-dev.jp/